業務効率が劇的に改善!カスタマーサクセスに役立つツール6選

  1. TOP
  2. media
  3. カスタマーサクセス
  4. 業務効率が劇的に改善!カスタマーサクセスに役立つツール6選

業務効率が劇的に改善!カスタマーサクセスに役立つツール6選

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「これからカスタマーサクセスを導入しようと思っている」「すでにカスタマーサクセスを導入しているが、業務がはかどらない…」そんなお悩みをお持ちの方に知ってほしい、カスタマーサクセスに役立つ6つのツールをご紹介します。

これらのツールが、解約率の軽減や、業務効率化の一助となるはずです。

|1.カスタマーサクセスが対応すべきことは多岐にわたる


顧客を成功へ導くことを目的とするカスタマーサクセスは、顕在化した顧客のニーズだけでなく、潜在的なニーズまで掘り起こさなければいけないため、さまざまなアプローチ方法を取り入れる必要があります。

電話やメールなどで要望や疑問を吸い上げる受動的な対応のカスタマーサポートとは違い、能動的な対応のカスタマーサクセスではその対応方法も多様です。

たとえば、操作に悩んでいる顧客に操作説明ポップアップを表示したり、顧客が知りたい情報を提供できるようにライブチャットを設置したり、顧客がうまくサービスを活用できるようになったタイミングでアップセルの提案メールを送ったりと、対応内容も使用システムも多岐にわたります。

これらのすべてをはじめから内製するのは簡単ではありません。そこで、カスタマーサクセスに有効な便利なツールを使い分ければ、より迅速に充実したカスタマーサクセスを実施することができます。

|2.カスタマーサクセスに役立つツール6選

■2-1.HiCustomer(ハイカスタマー)


HiCustomer
は、ヘルススコア算出に長けた国産のカスタマーサクセスの管理ツールです。

複数のツールに分散している顧客データを統合し、情報を一元化。顧客をスコアリングし、対応の優先順位を提示してくれます。

データの集約によって解約兆候の検知が可能になるため、フォローアップの的確なタイミングを逃しません。その結果、売上低下を防ぎ、顧客を自社製品やサービスのファンへと変えることができます。

サブスクリプション型のビジネスにおいて重要となる「ユーザーの定着」「解約の防止」は、カスタマーサクセスの目的でもあります。ファン層を特定し、アップセル、クロスセルのチャンスもつかめるようになれば、LTVの最大化もはかることができるでしょう。

■2-2.pottos(ポトス)


pottos
は、BtoBプロダクト向けのカスタマーサクセス専用の管理ツールです。

顧客のサービス設定状況や利用状況に応じたカスタマーサクセス担当者への通知や顧客へのポップアップ通知、担当者の業務進捗自動管理など、カスタマーサクセス担当者の業務効率化に長けています。

チームが立ち上がったばかりでリソースが足りないため効率化したい、まだカスタマーサクセスにおける業務設計ができていない、といった企業に適したサービスです。

多忙なカスタマーサクセス業務の多くを自動化できることから、テックタッチからハイタッチまで幅広く顧客を成功に導くことができるでしょう。

■2-3.Onboarding(オンボーディング)


Onboarding
は、顧客のオンボーディングを自動化させるツールで、プロダクトツアーを簡単に設定することができます。

また、顧客の定着状況に応じて最適化されたポップアップメッセージを表示するなど、顧客のセルフオンボーディングを促します。

オンボーディングの失敗は、解約に直結するリスクが非常に大きいため、オンボーディングの支援ができるこのサービスを活用すれば、解約率を軽減することができるでしょう。


■2-4.KARTE(カルテ)


KARTE
は、サイトやアプリにアクセスする顧客のあらゆる情報「どんな人が、どう利用しているか」を可視化するツールです。行動をリアルタイムに解析することができるため、ユーザーのニーズに合わせたカスタマーサクセスに基づくアクションを起こすことができます。

たとえば、あなたがWebサイトであるサービスを提供しているとしましょう。あるユーザーは「サイトの利用方法」のページを5分間が経過しました。このとき、ひとつのページを5分間閲覧しているということは、以下のような状況が考えられます。

・探しているコンテンツが見つからない
・記載内容では問題を解決できない
・複数の解決したい問題を抱えている

このとき、「サイトに不明点はありませんか?」などとチャットを通じて呼びかければ、もっとスムーズに顧客を問題解決へと導くことができるでしょう。

同サービスを活用すれば、「5分間閲覧し続けているユーザー」に気づくことができます。そのため、上記のようなカスタマーサクセスを提供することが可能です。

顧客が体験している事柄や感情までをも可視化するツールは、顧客目線そのもの。リアルタイムに把握できるため、より確実に、より的確に、カスタマーサクセスを達成できます。

■2-5.CustomerRings(カスタマーリングス)


CustomerRingsは、顧客の“見える化”を実現するCRMツールです。既存顧客の管理はもちろんのこと、メールマーケティング機能、購買履歴データなどを活用したデータマイニングが行えます。 

同サービスの魅力は、統計知識がないマーケターでもデータ分析が可能できることです。カスタマーサクセスを導入したばかりの企業では、これら分析に精通したマーケターが不足しがち…。しかし、同サービスなら、そんな課題もサポートすることができるのです。

カスタマーサクセスでは、解約の防止や製品やサービスの改善のために、集約したデータから潜在的なニーズを掘り起こすことが重要です。同サービスはデータ分析作業をサポートしてくれるため、カスタマーサクセス担当者の負担を軽減してくれます。

同サービスを利用すれば、ユーザーへアプローチしたり、製品やサービスの充実などに多くの時間を割いたり、より実質的な業務へのコミットが可能になるでしょう。

■2-6.Benchmark Email(ベンチマークイーメール)

 
Benchmark Emailは、世界50万社に選ばれたメール配信システムです。

同サービスでは、A/Bテスト、受信テスターなど、改善点のヒントになるような情報も収集できます。 顧客のリアクションデータを統計してメールマーケティングを実施できるので、メール開封などに合わせてのメール自動配信も可能です。

また、同サービスは、初心者でも利用が簡単なHTMLメールテンプレートが500種類以上用意されています。エディターの操作も簡単で、今すぐに印象的なメールを作成したいカスタマーサクセス担当者においては、メールマーケティング全般のよいサポート役を担ってくれるでしょう。

|まとめ



いかがでしたか?サービスや顧客が異なるように、御社のカスタマーサクセスに適するツールも異なります。

自社のカスタマーサクセスの定義を明確にしつつ、ツールのトライアルやフリープランをうまく活用して自社に合ったツールを探してみてください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

pottosやカスタマーサクセスに関することは
お気軽にご相談ください

資料ダウンロード

pottosに関する資料をダウンロード
いただけます。

お問い合わせ

pottosに関するご質問、ご意見等は
こちらからお願いします。